結婚相談所を利用するきっかけは?

 

付き合っている人はいるが、彼が結婚に踏み切ってくれない!

あなたが30代で、「結婚したい」気持ちがあるのにもかかわらず、現在付き合っている男性が、

  • いつまでたっても結婚をほのめかしてくれない
  • 全然結婚する気が見えない
  • プロポーズをいつまでたってもしてくれない

このようなタイプではありませんか?

30代の独身の女性と付き合っているにもかかわらず、いつまでたっても結婚の話をしてくれない(結婚する気が全く見えない)男性は、

  • 優柔不断
  • あなたとの付き合いを真剣に考えていない可能性がある
  • 独身主義者

こんな可能性もあります。

だいたい独身の30代女性と付き合っていて、その女性が「結婚を考えている」ことぐらい、普通の男性だったら察しがつくはずです。

例えば2人で話し合って「結婚はしないけど、ただお付き合いだけして楽しければ良い」などと決めているならいざ知らず、そうでない場合は、

最初から彼はあなたと結婚するつもりがない

このような可能性もあります。

30代の女性の時間は貴重

30代に突入した独身女性の時間は男性のそれと比べても、非常に貴重なものです。

もちろん男性の時間も貴重なものには変わりませんが、

女性の場合は、妊娠、出産のタイムリミットが決まっているため、

男性よりも時間の重みが違うのですよ。

そんな30代独身女性の貴重な時間を無駄にしてまで、結婚してくれない男性と付き合っていても

時間の無駄

になる可能性が。

かといって、今まで積み上げてきた彼との絆をバッサリと捨て去り、新しい人を見つけるのも相当な勇気が必要です。

その気持ちもわかります。

そこで結婚相談所

実際にこのような状況に陥っている女性が、結婚相談所を利用しています。

女性の年齢: 37歳

現在付き合っている男性:あり

同時進行で結婚相談所および個人の仲人さんにも個別に依頼して、お見合いを何回か経験

実際この女性は、現在進行形で婚活中です。

付きあっている彼には、結婚相談所や仲人さんに依頼しての婚活については、秘密にしている様です。

私は実際に、彼女とお見合いした男性の話も聞いたのですが、その男性は、お見合い1回目で彼女のことを気にいったようです。

そして、彼女に付きあっている人がいることも承知の上で、

「そーゆー状態で婚活をしている人も、いるでしょうから、別に気にしません。結婚を前提に彼女とお付き合いしたいです。」

と言ったそうです。

私はその話を聞いて、ちょっと驚きましたが、やはり人にもよりますが、相手の女性のことを気にいれば多少の事は、大目に見てくれる男性も結構いるんですね!

まとめ

私はこの女性の話を聞いて、30代後半の女性ともなれば、このぐらいの

したたかさ

を、持って婚活してもちょうどいいぐらいじゃないかな?

と思いました。

そのぐらい積極的にガツガツと婚活してもいい位でしょう。

妊娠、出産のタイムリミットが、近いのですから。

特に、付きあっている彼が優柔不断で、将来も全然見えない、中ぶらりん状態の30代独身女性の方、

一度このどうにもならない状況を打破するためにも、結婚相談所の登録を考えてみてはいかがでしょうか?

30代の貴重な時間を一秒も無駄にはできません。

40代になって後悔してからでは遅いのです。

今のうちに少しでも、自分の将来に(結婚に)つながるような行動を起こしてみてはいかがでしょうか?

まずは結婚相談所の資料請求をしてみるのも良いでしょう。

あなたが婚活を始めたことを察して、今付き合っている男性が、焦ってあなたに、

プロポーズしてくる可能性も、なきにしもあらずです。

(男性とは、今まで自分のものだと安心していた女性が、急にいなくなってしまうと思うと、急にその女性を貴重に感じる)

どちらにしても、今の状況のままでは何も変わらず、年だけとってしまうのですから、少しでもなんらか(例えば上記に書いたような)行動を起こしてみることをお勧めいたします。

 


あなたも結婚して幸せを掴みませんか?

誘導バナー

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ